食べる

秋田でイタリア料理教室-岡山から移住の男性、地元食材の魅力伝える

秋田市内でイタリア料理教室を開いた吉田岳青さん

秋田市内でイタリア料理教室を開いた吉田岳青さん

  •  
  •  

 昨年、岡山から秋田に移住した男性が1月27日、イタリア料理体験教室「ペコリーナ」を秋田市内で始めた。

イタリア料理教室を開いた吉田岳青さんと久松由紀さん

 教室を始めたのは、大学中退後、イタリアに渡って料理の勉強に取り組んだ後、岡山県内で料理教室を主宰してきた千葉県出身の吉田岳青さん。フィアンセの久松由紀さんが秋田市出身だったことなどから、昨年11月、市内に移住した。

[広告]

 ピザとティラミスを題材に秋田で初めて開いた教室には、7人の市民が参加。発酵させたピザ生地はフライパンを使うとおいしく焼けることなどを解説しながら、4種類のピザとビスケットを使ったティラミスのレシピを披露した。

 「自分で育てた有機野菜や家畜を食材に使ったイタリア料理を提供する農家民宿を秋田で開くことが目標」と吉田さん。「秋田には日本の魅力ある古い文化が残っている。食べる楽しさや地元食材の魅力を共有できる料理教室にできれば」と話す。当面、1カ月に1回ペースで料理教室の開催を予定するほか、カフェや市民イベントなどとのコラボ活動にも取り組む。

 次回の料理教室は2月中旬を予定する。参加申し込みはホームページなどで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加