食べる

秋田にオープンカフェスタイルのビアガーデン-恒例ビアガールも

連日多くの客でにぎわうビアガーデン「なかいち Beer Carnival」

連日多くの客でにぎわうビアガーデン「なかいち Beer Carnival」

  • 0

  •  

 オープンカフェスタイルのビアガーデン「なかいち Beer Carnival」が7月21日、「エリアなかいち」(秋田市中通1)内にオープンし、連日多くの客でにぎわっている。

秋田市中通一丁目にオープンした「なかいち Beer Carnival」

[広告]

 欧米のイベントなどで使われる8メートル四方の「カーニバルテント」2基を同所パブリックスペース「にぎわい広場」に設置。約120席を設け、例年、ホテル内でビアガーデンを営業する秋田キャッスルホテル(中通1)が料理と接客を担当し、恒例のビアガールも接客サービスする。

 ビールは中ジョッキ(600円)のほか、2リットル入りピッチャー(2,500円)も用意。「由利牛」「桃豚」「米粉」など県産の食材を使ったメニュー(400円~)は、秋田市在住の料理研究家・米元かおりさんが監修した。

 同ホテル総支配人室取締役部長の西村一英さんは「竿燈(かんとう)のおはやしがまちなかから聞こえる季節、秋田の夏の風物詩となるような店づくりを心掛けながら、周辺のにぎわい創出に貢献できれば」と意気込みを見せる。

 金曜と土曜は地元ミュージシャンらがライブ演奏も披露する。

 営業時間は17時~21時30分。9月30日までを予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース