秋田・太平山に市民手作り公園を-「なんかヤッペーの会」設立イベント開催へ

秋田市北東部に位置する太平山の裾野を活用した「秋田市太平山リゾート公園」

秋田市北東部に位置する太平山の裾野を活用した「秋田市太平山リゾート公園」

  •  

 太平山観光開発(秋田市仁別、TEL 018-827-2306)は、「太平山リゾート公園」の美化と市民交流を趣旨とする「なんかヤッペーの会」を設立し、9月21日に1回目のイベントを開催する。

 同イベントは、これまでもボランティアで同公園の美化活動を行ってきた秋田市在住の嵯峨武さんが同会に提案した「市民手作り公園」(仮称)構想を具現化したもので、「太平山の四季と調和した花や植物に囲まれる公園を市民の手作りで実現すること」が目的。コスモス畑やヒマワリ畑のほか、田んぼや参加する市民の名を書いた記念石を設置する「シンボル庭園」も設け、5年後の完成を目指す。

[広告]

 イベント当日は、同会設立趣旨の説明を行った後、園内の散策や庭づくり作業をするほか、園内にある田んぼで「古代米」の稲刈りも予定。参加者各自が名前や絵などを描いた手のひらサイズの石を記念石として園内に設置する。参加者は、園内の温泉プール施設に無料で入館できるほか、おにぎりと豚汁も振る舞われ、次回以降の入館料が100円引きになる会員証も発行される。

 同社・企画運営部の高橋典嗣さんは「市民の皆さんと一緒に行う園内での活動を通じて、来園される多くの皆さんに慕われる憩いの場を作り上げていきたい」と抱負を語る。

 秋田市北東部に位置する標高1,171メートルの太平山の裾野の約236ヘクタールを活用した「秋田市太平山リゾート公園」は、園内に温泉・プール施設「クアドーム・ザ・ブーン」や「太平山スキー場・オーパス」のほか、温泉旅館「森林学習館・木こりの宿」、日本グラウンド・ゴルフ協会公認コース「太平山グラウンド・ゴルフ場・グリーンパル」、「テニスの森」、「オートキャンプ場」、「トレーラーハウス」などを擁するリゾート公園。

 イベント開催時間は10時~12時。少雨決行。

 問い合わせは、同会事務局(TEL 018-827-2002)の谷内さん・高橋さんまで。