買う

秋田の古着専門店「ギャランドゥー」が復活 欧米で買い付け1000点そろえ

秋田市に復活オープンした古着専門店「gallant-doo(ギャランドゥー)」

秋田市に復活オープンした古着専門店「gallant-doo(ギャランドゥー)」

  • 10

  •  

 古着専門店「gallant-doo(ギャランドゥー)」(秋田市広面字昼寝、TEL 018-838-0244)が10月12日、復活オープンした。

古着専門店「gallant-doo」店主の仙波秀紀さん

 約10坪の店内に、アメリカやヨーロッパで買い付けた男性向けシャツやジーンズ、アウターなどの古着を1000点以上をそろえる。価格帯は、Tシャツ(1,900円)から、米軍払下げミリタリージャケット(24万円前後)まで幅広い。

[広告]

 20年ほど前、秋田市東通に同名店舗を出店以降、秋田県内に最大8店舗の古着店を展開し、青森・岩手・山形など隣県にも進出するなどしてきた大仙市出身の店主・仙波秀紀さん。5年ほど前からインターネット販売に軸を移し、実店舗の営業を止めていたが、5年ぶりに路面店を復活させた。

 「初心に帰った気持ち。これまでの経験を生かし、アイテムを1点1点ていねいに選びながら提供していくことができれば」と話す。

 営業時間は13時~19時。