学ぶ・知る

秋田で「幸せな社会の作り方」対談 北欧在住ジャーナリストがオンライン登壇

ノルウェー在住のジャーナリストで写真家のあぶみあさきさん。秋田市出身

ノルウェー在住のジャーナリストで写真家のあぶみあさきさん。秋田市出身

  • 111

  •  

 秋田市出身のジャーナリストで写真家のあぶみあさきさんと、秋田市在住の社会起業家のオンライン対談が7月22日、ココラボラトリー(秋田市大町3)を配信会場に行われる。主催は秋田経済新聞。

秋田市出身のジャーナリスト・あぶみあさきさんが出版した「北欧の幸せな社会のつくり方」

 現在、ノルウェーの首都オスロを拠点に、北欧情報を広く発信するあぶみさん。

[広告]

 デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェーの4カ国を数年かけて取材し、150点以上のカラー写真と共に北欧の民主主義を紹介する「北欧の幸せな社会のつくり方 10代からの政治と選挙」(かもがわ出版)を5月に出版した。

 6月には増刷が決まるなど注目を集める同書に合わせ、「北欧に学ぶ幸せな社会の作り方」と題して、まちづくり活動や海外交流に造詣の深い社会起業家で秋田市議会議員の武内伸文さんと、「幸せな社会」「これからのまちづくり」「サスティナビリティー(持続可能性)」などをキーワードに対談する。

 さまざまな分野における地域課題の解決に取り組む市民有志のネットワーク「AKITA45」が共催する。

 開催時間は20時~21時30分。インターネット配信のみで、会場に入場はできない。視聴無料。

ピックアップ

Stay at Home