暮らす・働く

秋田の女性利酒師が最終選考へ ビューティーコンテスト東北大会

秋田で日本酒のPR活動などに取り組む利酒師の千葉紗央律さん

秋田で日本酒のPR活動などに取り組む利酒師の千葉紗央律さん

  •  
  •  

 秋田市内のホテルに勤務する千葉紗央律さんが11月1日、女性の美を競うコンテスト「ビューティージャパン東北2020」のファイナリストに選考された。

撮影モデルなどもこなす利酒師の千葉紗央律さん

 女性のキャリア形成を支援することなどを目的に、ビューティージャパンコンソーシアム(東京都渋谷区)が主催するコンテスト。身長制限などがなく、未婚・既婚を問わず応募することができるほか、資料を投影して行うプレゼンテーションやSNSの運営スキルなどを審査対象に含むことが特長。

[広告]

 同コンテスト東北大会の最終選考に残った千葉さんは、「2016ミス日本酒」で秋田代表に選ばれた経歴を持つ利酒師。現在、市内のホテルに勤務する傍ら、「あきた日本酒女子会」を主宰するなど日本酒のプロモーション活動に取り組む。

 千葉さんは「コンテストは、自分と向き合うことで成長につながる機会。自身の発信を通じて、地元で活動する若い世代の女性の指針になりたい。日本酒のみならず、豊かな資源や人材にあふれる秋田をアピールする一助になれば」と意気込みを見せる。

 日本大会出場権を賭け、仙台市内で2020年5月に開催予定の大会に挑む。

  • はてなブックマークに追加