食べる

秋田で「ベルギービールフェス」 サッカーBB秋田パブリックビューイングも

「ベルギービールフェスタ2019」をPRするイベント担当者

「ベルギービールフェスタ2019」をPRするイベント担当者

  •  
  •  

 「ベルギービールフェスタ2019」が7月12日~14日、秋田拠点センター「アルヴェ」(秋田市東通仲町)で開かれる。秋田経済新聞などが協賛。

 秋田駅周辺の活性化などを目的に、駅前で営業するベルギービール専門バー「ゾット」(中通4)とウェブ制作会社「トラパンツ」(旭北栄町)が共催するイベントは、今年で5回目。

[広告]

 10銘柄のベルギービールを樽でそろえて提供するほか、地元の飲食店などがフードメニューや日本酒、果実酒を提供する。

 会場に特設ステージを設け、「英心&ザ・メディテーショナリーズ」や羅漢さんら市内外で活動するミュージシャンやDJ5組が演奏や歌唱を披露する。14日は、サッカーJ3「ブラウブリッツ秋田」のパブリックビューイングも行う。

 同イベントの担当者は「数千種類あるとされるベルギービール銘柄のラインナップは毎回変えているので、初めての人はもちろん、リピーターの皆さんにも満足いただいている。今年は、さまざまなメニューを楽しんでいただけるよう料金システムを見直した。サッカー応援と合わせて楽しんでもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は、17時~21時(12日のみ17時30分~)。パブリックビューイングは14日17時~。飲食はコイン引き換え式。前売り=3,000円(20枚)、当日=1,700円(10枚)、400円(2枚)。前売りは、「ゾット」(中通4)、「まめまめハウス」(東通仲町)、「トラパンツ」などで販売する。

  • はてなブックマークに追加