食べる

秋田の官庁街に健康志向のカフェレストラン 「ドクトルサラダ」など好評

「山王デリカテッセン」マネジャーの中野翔太さん

「山王デリカテッセン」マネジャーの中野翔太さん

  •  
  •  

 山王大通り沿いに1月22日、カフェレストラン「山王デリカテッセン」(秋田市山王2、TEL 018-853-6876)がオープンした。

テークアウトにも対応する「山王デリカテッセン」メニュー

 化学調味料や砂糖、トランス脂肪酸を含む食材を使わないことや低塩にこだわる健康志向と「料理としてのおいしさを追求すること」がコンセプトの同店。約27坪の店内にテーブル20席、カウンター4席を設ける。

[広告]

 油を使わないで調理する「カニとアボカドのクリームコロッケ」「タマネギとキーマカレーのグラタン」などの日替わり料理(380円~580円)や、「美肌」「疲労回復」「冷え性対策」など健康テーマごとに食材を組み合わせた「ドクトルサラダ」(480円~)、肉料理や魚料理(780円~)、日替わり料理やサラダなどを組み合わせた3種のランチプレート(850円~1,200円)やテークアウト向けランチボックス(750円~)などのほか、ディナー限定メニュー(380円~1,380円)など50種以上のメニューを提供する。ドリンク類は、野菜や果物のジュース類(280円~)などのソフトドリンクや「デトックス」「美容」「疲労回復」などテーマを設けたサワー(680円)、ビールやカクテル(以上480円~)などを用意する。料理やドリンク類の多くはテークアウトにも対応する。

 同店マネジャーの中野翔太さんは「県産野菜が中心の野菜をおいしく食べていただけることなどから、女性を中心にサラダなどが好評。既にリピーターのお客さまもいる。テークアウトは、一般的な総菜とは異なるレストランの料理そのものを家庭で楽しむこともできる。皆さんに利用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加