見る・遊ぶ

秋田県が「秋田犬年」宣言 干支に合わせ都内で観光PR

「秋田犬年」をPRする冬の奇祭「六郷のカマクラ」(美郷町)と秋田犬

「秋田犬年」をPRする冬の奇祭「六郷のカマクラ」(美郷町)と秋田犬

  •  

 秋田県が12月18日から、年末年始向け観光PRを渋谷駅などで展開する。

ポストカードをはがすことで秋田犬が現れるポスター

 県外からの誘客促進や首都圏における県のイメージアップを目的に、2016年から「秋田犬」をイメージキャラに展開する観光プロモーション。

[広告]

 2018年の干支(えと)が「戌(いぬ)年」であることに合わせ、キャッチコピーは「秋田犬年」。秋田犬「忠犬ハチ公」像が立つ渋谷駅を中心に、秋田犬と県内の冬祭りや小正月行事を写したポスター14種などを展開する。

 東急田園都市線・渋谷駅地下1階の壁面に張り付けたポストカードを通行人がはがすことで、下から「秋田犬年」を宣言するポスターが現われる広告を掲出するほか、京王井の頭線の車体や東急線東横線・目黒線・田園都市線などへの中づり広告、京王渋谷駅や山手線ホームにポスターを展開する。

 掲出期間は掲出場所により異なる。2018年1月21日まで。