天気予報

5

1

みん経トピックス

秋田のFB県人会がロゴ公募「超神ネイガー」が新米

秋田で未放送のテレビCMがSNSで話題に 佐々木希さんが方言披露で

秋田で未放送のテレビCMがSNSで話題に 佐々木希さんが方言披露で

CMで「ばしこくでね」と秋田弁を披露する佐々木希さん

写真を拡大 地図を拡大

 秋田市出身の女優でタレントの佐々木希さんが出演する、県内では未放送のテレビCMが現在、県民の間で話題になっている。

CMで「全国で一番になりたい」と話す佐々木希さん

 話題になっているのは、九州地方で大きなシェアを持つドレッシングメーカー「ピエトロ」(福岡市)が、「全国で一番になりたい」と題して制作した15秒3タイプと30秒のCM。佐々木さんが、ドレッシングの評判について、秋田にいる年配の夫婦と方言で会話する設定で、10月27日から関東エリアなどで放送している。

 秋田県内では未放送ながら、同社が動画配信サイトでも公開していることから、「ばしこくでね」(秋田の方言で「うそでしょう?」の意)などの佐々木さんの発する方言がかわいらしいと、フェイスブックなどのSNSを通じて話題が広がっている。

 同CMの広報担当者は「佐々木さんは生まれ故郷の言葉に対する愛情が深く、台本確認の際には方言の使い方を提案する場面もあった。30秒版のセリフ『あい~、しがだね』(それは困りましたねなどの意)は佐々木さんがアドリブで付け加えたもの。爽やかな佐々木さんが使う心温まる方言を楽しんでもらえれば」と話す。

 「地元の方に納得していただけるような秋田弁を意識した。秋田の方が『いいね』と言ってくださるか、ドキドキしている」と佐々木さん。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング