3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

秋田で「ガラス制作」体験会 秋田美大教授らが指導

8月に開かれた「吹きガラス制作体験会」で参加者に指導する秋田公立美術大学の小牟禮尊人教授(写真右)

8月に開かれた「吹きガラス制作体験会」で参加者に指導する秋田公立美術大学の小牟禮尊人教授(写真右)

  • 0

  •  

 ガラス工芸展などを展開する「秋田のガラス・プロジェクト」は10月24日・25日、「吹きガラス制作体験会」を同大ガラス工房(秋田市新屋大川町)で開く。

 秋田公立美術大学の小牟禮尊人教授らが、「地元にガラス文化を醸成すること」などを目的に作品展や講演会などを展開する事業の一環。小牟禮教授のほか、ガラス作家のショーン・サルストロムさん、大河内純一さん、井本真紀さんが指導する。

[広告]

 現在、中学生以上(中学生は保護者同伴が必要)を対象に参加者を募集している。開催時間は両日共9時30分~12時30分と14時~17時の2部制。各回定員14人。体験料は3,000円。参加申し込みははがきで受け付ける。締め切りは10月13日。

 ガラス業界における後進育成活動などに取り組む1970年前後生まれのガラス作家グループ「Glass Around 70's」が10月31日~11月15日、ガラス作品の制作現場を公開するほか、講演会や作品展示会などを開く。問い合わせは「秋田贔屓」(TEL 018-853-7470)まで。

  • はてなブックマークに追加