天気予報

25

15

みん経トピックス

文化センター

メダルゲームで「買い物券」秋田国体限定スポーツバー

秋田弁Tシャツ人気-秋田駅ビル内の土産店でも販売開始

  • 0
秋田弁Tシャツ人気-秋田駅ビル内の土産店でも販売開始

秋田出身・東京在住のSHINさんが秋田限定で販売する「んだTシャツ」

写真を拡大 地図を拡大

 8月中旬より「道の駅にしめ直売所」(由利本荘市)で販売している「秋田真魂(あきたごころ)Tシャツ」の販売が好調であることを受け、9月16日より「秋田ステーションビル・Topico(トピコ)」内の土産物店「みやげ屋敷・咲蔵(さくら)」(秋田市中通7、TEL 018-835-4005)でも取り扱いを始めた。

 秋田出身で東京在住のSHINさんがプロデュースする同ブランドのTシャツは、なまはげのイラストを描いた「なまはげTシャツ」(2,300円)2種類と、秋田の方言で「そうだ」を意味する「んだ」の文字をあしらった「んだTシャツ」(同)の2タイプで、これまでに約200枚を販売した。

 同店の板垣店長は「Tシャツは観光土産として購入するお客様が多い。年輩の女性にも人気があり、『んだTシャツ』が売れ筋」と話す。

 SHINさんは「データ上もイメージ上もマイナス面が少なくない秋田だが、生命力あふれる人間が多くいる」とし、「秋田の地で買えるものにこだわりたいので通販は考えていない。東京での生活は11年になる。『都会から見た秋田』の視点から、『秋田真魂』ブランドを通じて『秋田が面白くなること』を考えていきたい」と話している。

問い合わせは、SHINさん(freeway_ss@ybb.ne.jp)まで。

秋田ステーションビル・Topico(トピコ)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「デジタルがアナログを超えることはない」と持論を展開する海老名保さん 秋田で新会社社長ゲストに飲酒座談会 「失敗から学ぶこと」など談義(この写真の記事へ)
[拡大写真]

アクセスランキング