秋田の冒険家が「夢」テーマにトークライブ-出国前に開催へ

秋田市在住の冒険家・阿部雅龍さん ©阿部雅龍

秋田市在住の冒険家・阿部雅龍さん ©阿部雅龍

  •  

 秋田市在住の冒険家・阿部雅龍さんのトークライブと壮行会が6月27日、「スポコンカフェ」(秋田市大町1)で開かれる。

自転車で南米大陸を単独縦断する阿部雅龍さん

 日本人として初めてカナディアンロッキー山脈の単独縦走や南米大陸の単独縦断などの成功を収めてきた阿部さん。これまでは主に自転車や徒歩で冒険に挑んできたが、新たに「川から見た世界」を小中学生へ向けて発信することで「挑戦することの大切さを伝えよう」と7月、カナダからアメリカへ流れるユーコン川と南米アマゾン川の計4000~5000キロメートルをカヌーといかだを使い約5カ月かけて下る冒険を始める。

[広告]

 「夢を追い続けながら人に勇気を与える阿部さんへの応援を通じて、夢を持つことの大切さを考えよう」と、7月12日の出国を前に、阿部さんの友人の中村東さんと宇佐見康人さんが壮行会を兼ねてトークライブを企画した。当日、阿部さんがこれまでの冒険やこれからのビジョンについて「冒険と教育」などをテーマに語るほか、参加者が自身の夢と社会とのつながりについて発表する時間も設ける。

 「夢の実現のためには、自分と自分の回りの人を信じて取り組むことが大切。夢は語るだけでは意味がない。実現へ向けたアクションにつながるよう具体的に伝えられれば」と阿部さん。

 開催時間は19時30分~21時30分。参加費2,500円(料理と1ドリンク付き)。詳細はフェイスブックで確認できる。