秋田の名産品キャラで地元PR-地元男性が脱サラで会社設立

秋田の特産品がモチーフの少女キャラ「ひめたけ」「ふきのとう」「じゅんさい」

秋田の特産品がモチーフの少女キャラ「ひめたけ」「ふきのとう」「じゅんさい」

  •  

 オリジナルキャラクターを使ったグッズ販売などを手掛ける「アミューズフォレスト秋田」(秋田市広面蓮沼、TEL 018-893-4086)が現在、注目を集めている。

秋田の特産品がモチーフの少女キャラ「ひめたけ」「ふきのとう」「じゅんさい」

 「秋田の名産品をキャラ化したオリジナルグッズで地元をPRしたい」と秋田市在住の西根喜美男さんが会社を辞め、オリジナルキャラクターグッズの企画・販売やサブカルチャー関連イベント運営などを業務内容とする会社を10月に設立した。

[広告]

 西根さんが設定した秋田の県花や特産物がモチーフの少女キャラをベースに、「P.S.すりーさん」などの作品で知られる漫画家のIKaさんがイラスト化した。

 11月28日にはIKaさんを招いたトークイベントも初めて企画。約20人のファンが集まった。西根さんは「私は秋田生まれの秋田で育ち。グッズ販売や男性向けゲームイベント、女性向けコスプレイベントなどサブカルチャー関連の企画運営を通じて地元の活性化に貢献できれば」と意気込む。

 キャラを使った取扱商品は現在、クリアファイルやTシャツなど3点ほどだが、トートバッグやハンカチなどラインアップを拡充し、12月中旬に大手ショッピングサイトで販売を始める予定。