天気予報

19

3

みん経トピックス

ウェブで秋田出身者を取材放送局がネット生番組開始へ

秋田・美郷で古本フリマ開催へ-地元出版社がアウトレット本提供

秋田・美郷で古本フリマ開催へ-地元出版社がアウトレット本提供

仙台で開催された古本のフリーマーケットの様子

写真を拡大 地図を拡大

 名水市場「湧太郎」(美郷町)で10月31日に開催予定の古本フリーマーケット「美郷古本市」に、秋田市の出版社など5社が在庫書籍を無償提供する。

古本のフリマ「美郷古本市」の会場となる名水市場「湧太郎」

 「仙台で開催された古本のフリマに出店したところ、ツイッターで話題になった」(同イベント主催の鈴木正洋さん)ことなどから、地元の観光イベントに合わせて初めて企画した。

 これまでに約10人の出店者が集まったが、「人口の少ない地元ではフリーマーケットだけでは集客力が弱いのでは」と、地元出版社に在庫本の提供を打診。無明舎出版(秋田市広面字川崎)、萌芽舎(広面字高田)、秋田文化出版(山王7)、精巧堂出版(大仙市)、イズミヤ出版(横手市)の5社がこれに応じ、販売収益をイベント運営費に充てることを目的に計250種・300点以上の書籍を同実行委員会に無償で提供した。

 鈴木さんは「出版社に提供いただいた書籍の販売収益は、次回以降に予定する書籍関連がテーマのトークイベントなどの運営費に充てたい。新たな本と出会える一日として皆さんにご来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~15時。現在、出店者も募集中。詳細はホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング