超神ネイガー新曲「正義ノ稲穂」発売-水木一郎さんとコラボ2作目

「超神ネイガー」新作CDと「タワーレコード秋田店」スタッフ

「超神ネイガー」新作CDと「タワーレコード秋田店」スタッフ

  •  
  •  

 秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」の新主題歌「超神ネイガー~正義ノ稲穂」(ティーワイエンタテインメント)が9月15日、秋田市内のCDショップ店頭に並んだ。

水木一郎さんと超神ネイガーのコラボ2作目となる「正義ノ稲穂」

 「マジンガーZ」「仮面ライダー」シリーズなどの主題歌を手掛ける「アニソン界のアニキ」こと水木一郎さんが初めてローカルヒーローのテーマソングを手掛けたことで話題になった「豪石(ごうしゃく)!超神ネイガー~見だがおめだぢ」(2006年リリース)に次いで2作目となる新作。オリジナルの「超神ネイガー」がショーの中でバージョンアップする「王牙(おうが)ネイガー」のテーマソングの位置付けで、ネイガー原作者の一人・高橋大さんが作詞、さだまさしさんのプロデューサーとしても活躍する渡辺俊幸さんが作曲を手掛けた。

[広告]

 水木さんとネイガーを主宰する海老名保さんが8月6日、東京・渋谷区のスタジオで行ったレコーディングは、「神が降りてきた。会心の出来」(水木さん)だという。

 商品を店頭に並べたタワーレコード秋田店(千秋久保田町)のスタッフは「このジャンルの商品としては予約も多かった」と新作の売り上げに期待を寄せる。

 カップリング曲はバラード調の「夢刈人(ゆめかりうど)」。

 価格は1,250円。

 リリースを記念して今月26日、水木一郎さんと超神ネイガーのコラボライブ「大豊作スペシャルライブ」も横手市で開催される。

  • はてなブックマークに追加