見る・遊ぶ 暮らす・働く

秋田の入浴宿泊施設が大幅改装 身近なワーケーション需要創出へ

ユーランドホテル八橋(秋田市八橋イサノ2)内に開業したワーケーション施設「フィンランドの森」

ユーランドホテル八橋(秋田市八橋イサノ2)内に開業したワーケーション施設「フィンランドの森」

  • 20

  •  

 テレワーク設備とリラクゼーションスペースを設ける施設「フィンランドの森」が4月1日、ユーランドホテル八橋(秋田市八橋イサノ2、TEL 018-863-7811)2階フロアに開業した。

ワーケーション設備「フィンランドの森」のフロアロビー

[広告]

 テレワークを活用して、観光地やリゾート地で仕事と休暇を両立させる過ごし方として注目を集める「ワーケーション」。サウナなどの入浴設備が充実する同施設の特長を生かしながら「身近にワーケーションができる空間を」と、フィンランド式サウナからイメージして北欧をモチーフに同館2階フロアを大幅に改装。7席のコワーキングスペースや10人まで使えるテレワーク・リモート会議向け個室3室のほか、ハンモックや床暖房を備えるリラクゼーションルームなどを設ける。

 コロナ禍で売り上げが減少したことに加え、以前の利用客の生活スタイルに変化が見られることなどから、個人のほか、法人など新たな客層の掘り起こしにつなげたい考え。

 同社担当の村上久美子さんは「これまでの入浴や宿泊、飲食に加え、新たなサービスとして提案したい。日ごろの疲れをリフレッシュすると同時に、仕事のクオリティーアップにつなげられる空間として利用いただければ」と呼びかける。

 利用料は3時間=1,000円~(入浴料込み)。営業時間は10時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース