学ぶ・知る

秋田で「イングレス」ユーザー忘年会 陣営の垣根越え交流深める

スマートフォン向けゲーム「イングレス」ユーザーの忘年会

スマートフォン向けゲーム「イングレス」ユーザーの忘年会

  • 0

  •  

 GPS機能を活用したスマートフォン向けゲーム「イングレス」ユーザーが12月12日、秋田市内のビアレストランで忘年会を開いた。

「イングレス忘年会」を記念してスキャナに表示された特別なマーカー

[広告]

 グーグルの社内ベンチャーとして立ち上げられた「ナイアンティックラボ」が提供する同サービス。「スキャナ」と呼ばれる専用画面を見ながら、まちなかを舞台に2陣営に分かれて陣取り合戦を繰り広げる。

 「敵対する各陣営の垣根を越えて1年の労をねぎらう場を」と有志がネット上で呼び掛けて初めて企画。横手市や大館市など市内外から20~60代までの男女20人以上が参加して開かれた。

 初対面の参加者も多い中、自己紹介で「まちなかで私を見かけた人が逃げてしまうことが寂しい。声を掛けて」と笑いを誘うユーザーもいるなど、終始和やかな雰囲気で交流を深めた。

 司会を務めたkamasedogさんは「日頃はスマートフォン画面ばかり見ていがみ合う各陣営(笑)。これだけ多くの参加者が集まった飲み会は市内では初めて。スキャナを置いて対面交流するいい機会になったのでは」と振り返った。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース