秋田の「クルマ磨き」職人、注目集める 台湾で技術指導も

「クルマ磨き」の技術で注目を集める秋田市在住の村上篤さん

「クルマ磨き」の技術で注目を集める秋田市在住の村上篤さん

  • 0

  •  

 秋田市在住の村上篤さんが手掛ける「クルマ磨き」技術が現在、注目を集めている。

村上篤さんの「クルマ磨き」作業の様子

 新潟大学工学部を卒業後、1998年から自動車整備の世界に入った村上さん。県外の会社で洗車技術を学んだ後、帰郷。2013年4月に自動車磨き専門店「ビューティフルカーズ」(秋田市広面字土手下、TEL 018-874-9486)を立ち上げた。

[広告]

 開業2年ほどながら、高級外車ディーラーなどから依頼を受けたり、自動車ショー出品車両を手掛けたりするほか、顧客は県内外に広がる。8月下旬には、台湾へ技術指導にも出向く予定だという。手掛けた車が自動車専門紙の表紙を飾ることも。

 塗装面にダメージを与えないよう、一般的には最終工程でのみ行われる研磨作業を繰り返すことで鏡面のように仕上げる技術は、「陶器のよう」と称されるなど高い評価を受ける。「完璧を求めるオタク気質(笑)」と話す村上さんの手に掛かった車は、エンブレムやパネルの隅、ドアを開けた際に見えるヒンジ部分など細部の仕上げにも手を抜かない。

 「開業間もないのにもかかわらず、お声掛けいただけることは光栄」と村上さん。「アジア諸国のモータリゼーションの発展は著しい。秋田から日本の技術を世界に広められれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~19時。月曜、第2・第4日曜定休。