暮らす・働く

秋田市千秋公園で夜のハス鑑賞会-公園お堀前に特設桟敷設け

秋田市千秋公園・中土橋に桟敷を設けて開かれた夜間のハス鑑賞会の様子

秋田市千秋公園・中土橋に桟敷を設けて開かれた夜間のハス鑑賞会の様子

  •  
  •  

 秋田市千秋公園・中土橋で7月24日、ハスの花の鑑賞会「蓮遊(れんゆう)の宴」が開かれた。

ライトアップされた秋田市千秋公園・お堀に咲くハスの花(関連画像)

 ハスの名所として知られる同公園お堀に咲く夜間のハスの花を飲食を楽しみながら鑑賞しようと、お堀に面した中土橋に畳敷きの特設桟敷を設けて開いた同イベント。中心市街地の活性化を目的に秋田市広小路商店街振興組合が初めて企画した。

[広告]

 約30人の市民が、見頃を迎えているハスの花と同エリアで営業する飲食店の仕出し料理を楽しんだ当日。参加した秋田市在住の女性は「飲食を楽しみながら夜のハスを鑑賞するのは初めての体験。ハスのライトアップも新鮮」と話した。

 中土橋では25日、ハスを楽しみながら園内を回る散策イベントと象鼻杯やハス茶などハスに関連するクラフト商品の販売会も開かれる。

 散策イベントは9時30分~11時30分(9時から中土橋で受け付ける)。参加無料。販売会の開催時間は11時~16時。問い合わせは、秋田千秋はすの会(TEL 018-831-5373)まで。

  • はてなブックマークに追加