天気予報

16

9

みん経トピックス

文化センター

秋田でビジネス勉強会活発化秋田の「ミルク焼」、値上げ

「国民文化祭・あきた」公式サイト開設-テーマソング「僕たちの未来」も

  • 0
「国民文化祭・あきた」公式サイト開設-テーマソング「僕たちの未来」も

「第29回国民文化祭・あきた2014」公式ウェブサイト

写真を拡大 地図を拡大

 来年10月・11月に秋田県内で開催予定の「第29回国民文化祭・あきた2014」公式ウェブサイトが5月22日、開設された。

「第29回国民文化祭・あきた2014」ロゴマーク

 全国各地でさまざまな文化活動に親しむ個人や団体が、日頃の活動成果などを披露したり、交流したりする国民文化祭。「国内最大級の文化の祭典」として1986(昭和61)年から都道府県ごとに開催され、東北では岩手県(1993年)、山形県(2003年)に続き11年ぶり、秋田では初開催となる。

 「発見×創造 もうひとつの秋田」をテーマに約1カ月間、県内全市町村で伝統芸能・音楽・美術・文芸・生活文化などのジャンルで70を超える事業を展開する。

 ウェブサイトには、来年開催予定のイベント概要のほか、プレイベントの位置付けで年内に予定する関連企画情報なども掲載。県内8エリア、15ジャンルごとにイベントを検索できる。

 同日発表したテーマソング「僕たちの未来」の歌詞と音楽データも掲載。仙北市出身の音楽プロデューサー「ha-j(ハージェイ)」さんが作曲と編曲を手掛け、歌詞は県内の子どもらから募集した約300点のフレーズを基に仙北市在住の大木彩乃さんが歌詞を補作。ラジオパーソナリティーなどを務める能代市出身の藤田ゆうみんさんと、秋田市出身のシンガー・ソングライターの渡部絢也さんがボーカルを務める。

 同曲やステージパフォーマンスを披露するカウントダウンイベントを5月25日、イオンモール秋田(御所野地蔵田1)で開催予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング