食べる

秋田で「高級食パン」発売へ-比内地鶏の卵使い1本3千円

比内地鶏の卵を使った高級食パン

比内地鶏の卵を使った高級食パン

  •  
  •  

 比内地鶏加工品などの製造・販売を手掛ける秋田味商(秋田市将軍野向山、TEL 018-847-1001)は8月20日、比内地鶏の鶏卵などが素材の高級食パンの予約販売を始めた。

比内地鶏の卵を使った高級食パンの生地断面

 「最高級の食パンを」と、同社契約養鶏場から仕入れた比内地鶏の鶏卵のほか、低温殺菌牛乳や発酵バター、高価な小麦粉など高級素材にこだわり、ベーカリー「ボーヌ」(大町1)と提携して開発した。

[広告]

 鶏卵を多めに使った黄色の生地とバターの香りを生かした白色の生地を合わせ、「パンとデニッシュ、カステラを合わせたようなキメが細かくしっとりとした食感」に仕上げた。同社の工藤真史専務は「素材の良さを生かした味わいに仕上がった。朝食だけではなく、ディナーにも楽しんでいただけるのでは」と商品に自信を見せる。

 同社サイトで1週間に10本限定販売する。価格は1本3,000円。

  • はてなブックマークに追加