天気予報

5

1

みん経トピックス

秋田で「地魚フェス」秋田のカフェに窒素コーヒー

「秋田県民会館」の資料ありませんか? 芸術文化協会が呼び掛け

「秋田県民会館」の資料ありませんか? 芸術文化協会が呼び掛け

2018年5月で運営を終了する「秋田県民会館」(写真は大ホール)

写真を拡大 地図を拡大

 秋田県芸術文化協会(秋田市千秋明徳町、TEL 018-835-3193)が現在、「秋田県民会館」(同)にまつわる資料を募集している。

 地上3階、地下1階の鉄筋コンクリート建てに、県内最多の約1800席を設けるホールを擁する同会館。1961(昭和36)年に開設されて以来、国内外の有名ミュージシャンのコンサートや講演会などの会場として利用されてきたほか、会議室や音楽練習室などを設ける隣接の棟は「ジョイナス」の愛称で長く県民に親しまれてきたが、県と秋田市が連携して新文化施設の建設を同地で始めることに伴い、2018年5月、57年の歴史に幕を下ろす。

 これに合わせ、同会館に事務所を置く同協会が、来春に開催予定の「県民会館の歴史展」展示資料として、写真やチラシ、コンサートプログラムなどを探している。これまでに約30点の資料が寄せられた。

 同協会担当者は「私たちに大きな感動とたくさんの思い出を与えてくれた県民会館。珍しい資料をお持ちの方は一報いただければ」と呼び掛ける。

 資料は、データとして取り込んだ後、返却する。募集は12月まで。

 新施設は2021年オープン予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング