見る・遊ぶ

秋田で気鋭写真家・クロダミサトさんが個展-ヌードモデル募集も

「人の感情を強く動かす作品を撮り続けたい」と話す写真家のクロダミサトさん

「人の感情を強く動かす作品を撮り続けたい」と話す写真家のクロダミサトさん

  •  

 写真家・クロダミサトさんの個展「沙和子/沙和子 無償の愛」が現在、ギャラリー・project room sasao(秋田市大町3)で開かれている。

写真家・クロダミサトさんの個展「沙和子/沙和子 無償の愛」会場

 京都造形芸術大学在学中の2009年、大手カメラメーカーが主催する写真展でグランプリを受賞したことを機にプロとして活動を始めた三重県出身のクロダさん。友人がヌードモデルを務め、2011年に400部限定で出版した写真集「沙和子」(リブロアルテ)は、20万円前後で取引される「幻の写真集」になった。写真集収録作品など25点を展示する同展では、一部作品を成人向けに分離して展示する。

[広告]

 クロダさんは「世の中で最も強く美しいのは人の感情。中でも男性の感情を強く動かす女性は絶対的な存在」とし、「アートとポルノの境は難しく、性的な表現を含むため批判を受けることもあるが覚悟を持って撮影している。これからも人の感情を強く動かせる写真を撮り続けられれば」と話す。

 今年、30代前後の女性の孤独感や焦燥感などについて話した友人との会話からインスピレーションを受けて撮影した作品集「沙和子 無償の愛」(青幻舎)も出版したほか、写真雑誌フライデー(講談社)で9月から連載予定の女性ヌード企画も担当するクロダさん。「秋田の女性を撮影できれば」と現在、モデルも募集する。

 額縁付き展示作品(5万2,500円)のほか、作品をモチーフに制作したクリアファイル(700円)やトートバッグ(1,800円)、Tシャツ(3,000円)なども販売する。

 営業時間は12時~19時。入場無料。月曜・火曜定休。9月8日まで。

 8月30日、クロダさんと木村伊兵衛写真賞受賞経歴を持つ田附勝さんのトークショーも開く。開催時間は19時~21時。参加費500円。申し込みはココラボラトリー(TEL 018-866-1559)まで。