暮らす・働く

秋田市再開発地区「エリアなかいち」がオープン-来店客でにぎわう

7月5日にオープンしたエリアなかいち内「サン・マルシェ」

7月5日にオープンしたエリアなかいち内「サン・マルシェ」

  •  

 秋田市中通の再開発地区「エリアなかいち」(秋田市中通1)の商業棟と立体駐車場が7月5日に先行オープンし、多くの買い物客でにぎわった。

地元ラジオ局がコラボで生放送も(エリアなかいちの特設スタジオで)

 生鮮食料品店や総菜店、ベーカリーや菓子店、雑貨店など29店が入る「サン・マルシェ」のほか、稲庭うどん店や比内地鶏料理専門店、イタリアンレストランや居酒屋など飲食店7店が出店した同施設。

[広告]

 オープン初日、あいにくの雨天にもかかわらず多くの買い物客らでにぎわった。来店した秋田市在住の女性は「思ったより食料品が充実している。気軽に立ち寄りやすい雰囲気もいい」と話していた。

 営業時間は9時30分~20時(飲食店は店舗により異なる)。駐車場は24時間営業で、料金は1時間100円(30分まで無料)。

 同地区には今月21日、「にぎわい交流館」と「秋田県立美術館」もオープンする。