秋田の老舗ジャズスポット「ザ・キャットウォーク」が30周年

「ザ・キャットウォーク」の太田徹さんと国内外のジャズマンが残した店内壁面

「ザ・キャットウォーク」の太田徹さんと国内外のジャズマンが残した店内壁面

  •  
  •  

 ジャズライブバー「ザ・キャットウォーク」(秋田市大町3、TEL 018-865-6699)が5月10日、開店30周年を迎える。

開店30周年を迎える秋田市のジャズスポット「ザ・キャットウォーク」店内

 秋田市在住のジャズドラマー太田徹さんが1982(昭和57)年に東通で開業した同店。太田さんが猫好きだったことなどから店名を「ザ・キャットウォーク」と名付けた。

[広告]

 これまでに、渡辺貞夫さんや日野皓正さんら人気ジャズマンのほか、ハービー・ハンコックさんやウィントン・マルサリスさんら海外の著名ミュージシャンも同店を訪れるなどし、店内の壁面はミュージシャンが残したサインで埋まった。

 「より良いライブ環境を」と2003年、サインが残された壁面と共に現在の地下店舗に移転。太田さんは「30年は長いようであっという間だった。好きな音楽と触れ合いながら店をやってこられたのもミュージシャンと地元音楽ファンのおかげ」と振り返る。「これからも生涯現役を目標に音楽と共に酒や料理を楽しめる店として続けていければ」とも。

 今後、秋田出身のジャズギタリスト小沼ようすけさんらがライブを予定するほか、30周年を記念して5月中は地元ミュージシャンにステージを無料開放する。

 営業時間は18時~翌1時(金曜、土曜は翌2時まで)。

  • はてなブックマークに追加